戯言



ベールを脱いだら・・・

みなさん忙しいですか!
はい、私は忙しいです!

ということで、長年ベールに包まれてきた
バンド「山城得染」のライブレポートです。

会場は三条富小路を少し南に下ったところにある「さらさ」
1Fはお洒落な自転車屋、2Fはゆったりまったりスペースさらさです。

会場に入ってくるなり、その異様な風貌に会場は糸を張ったように
静まりかえり、固唾を呑んでその時を待つばかり・・・

ギターの男が準備ができたと店長とおぼしき人に告げると・・・

店長「ちょっとまって。」               何ーーー!?

そんなハプニングをものともせず始まったライブは、凄い!
ささやくようなサックスのメロのバックでは、我こそが我こそがというように
喜怒哀楽を自在に操るパーカッション、天才肌のギターソロandバッキング、
正確且つ大胆なベースライン、ほとばしるフレーズを間髪いれず紡ぎだすピアノ。

絶妙且つ巧妙なMC。

盛り沢山、具沢山の演奏はあっという間だった。はっと気づくと時間がいつもより
早く流れていたことに気が付いた。「良い音楽は時間をも超越する」と言ったのは
誰だったか・・・あっ、私だ。

次回のライブは未定でしょう。
待ちましょう、やつ等が帰ってくるのをさ!


     そんなやつらの素顔、画像が悪かったのでより悪くしてあります。五人組です。

d0045669_041418.gif

[PR]
by leere-worte | 2007-01-27 00:08 | 音楽
<< 歌人と書いて暇人と読む 時間差攻撃 >>


戯言日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30