戯言



レコーディング

最近思いました。日記を毎日書けるヤツは尊敬に値すると・・・
ということで、書きたいと思います。書き続けてみたいと思います。

でも明日はPCに触れない状況にいるはずなので無理です。
それでいいんです。私はこれでいいんです。

というコトで、決意も新たにレコーディングなるものをしてきました。
キッカケは就活中にもかかわらず続けてきた月一ライブにて・・・

A:「なんか、うちらのBANDは対バンが良いよね・・・」
B:「そうだねぇ・・・」
C:「皆CDとか作ってるんだね・・・」
D:「そうやねぇ・・・」
E:「物販席って楽しそうだよね・・・」
F:「作るん?」
G:「作ろか・・・」

というコトで、場所を探し出しました。
レコーディング専用のスタジオ、練習スタジオ+レコーディングスタジオ
ライブハウス+レコーディングスタジオ等・・・いっぱいありまして、値段もまちまちでね。悩んだ結果知人の情報をもとにライブハウス+レコーディングスタジオでやってる「MOJO」というライブハウスに決定。“以前出演させてもらったこともあるのでやりやすいかも”が一番の理由です。そんなもんです。それがいいんです。

金曜23時~出来るまでということで、行ったさ地下鉄で。そこで、ウッドベースを担いで地下鉄に乗車するときの注意点として挙げるならば・・・

①改札では恥ずかしがらずに駅員さんにいって大きい入り口から、これ鉄則!
無理にいつも通り機械から入ろうとすると100%引っ掛かります。大変です。後ろのおばちゃんが睨みをきかせてくることになってしまいます・・・
②道行く人に見つめられても、外国の方に声を掛けられても堂々と、電車やバスでは席には座らず、申し訳なさそうに笑顔でいることです。ウッドベースをやっている人はあなただけではないのです、数少ない他のウッベ奏者がさらに少なくなってしまったらそれはあなたの責任です。

~レコーディング開始~
まず、流れをざっと・・・今回は2曲入りのCDを作ります。

・カルパッチョス(テーマ曲)
・TAKANO(ゆっくりめ)

「レシピ」
①仙豆のドラム
②えっちゃんのジャンベ(大1+中1)
③私のベース
④あいあんのアコーディオンとキーボード
⑤コルクのギター(エレキ+アコギ)
⑥ゆかちゃんのアルト
⑦いくちゃんのテナー
⑧コルクの声
⑨えっちゃんの声
⑩あいあんの声
⑪みんなの声
⑫小物

以上を順番にナベというPCに入れていきます。(上手いこと言った風・・・)
少し見てみます。

①仙豆のドラム
土台になる部分ですからね、リズムキープはもちろん叩く強さ・叩く位置・音色などもしっかり確認してください。

開始~1時間
仙豆「どうも上手いこといかんなぁ、もう一回!」

1時間~2時間
仙豆「・・・」

2時間~3時間
仙豆「・・・しんどい・・・」

完成です。お疲れ様、君はよくやったよ。

中略(3時間~10時間)“ごろごろ、キャッキャ、沈黙、爆睡、任天堂DS・・・”

⑪みんなの声+⑫小物
9時間~10時間

最後の力を振り絞り完成!しかし、一曲だけです。

そう一曲10時間かかりました・・・7人バンドの底力発揮したりました。最後の1時間、死力を出し切っていたはずの皆の中でリーダーが一人立ち上がり残り一曲のパーカッションを録音し撃沈・・・そのまま各々地下鉄、電車、車、原付等で解散・・・

残りの一曲はどうするのかって?
それはまたその時に・・・それでいいんです。
[PR]
by leere-worte | 2006-07-02 03:58 | 音楽
<< リガリド 就職活動 >>


戯言日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30